言語ゲーム

とあるエンジニアが嘘ばかり書く日記

Twitter: @propella (MF東京 8/3,4)

プログラマの天才

天才的なプログラマの事を書くのが流行っているみたいなので書きますが、僕が会った中で一番すごい!と思ったのは、某所で屈折している彼です。彼と仕事すると自分の馬鹿さ加減が身に染みるのでペアプロしたくなかったです。彼のすごいのは同じ機能でプログラムの行数を減らす事です。プログラマというのは傲慢だから、ついついコードを沢山書いて、俺って凄くね?と思いがちですが、屈折してる彼は一夜にして凄い勢いで美しくコードを減らす能力がありました。プログラマの能力を行数で測るのはナンセンスだと良く言いますが、マイナス行数で測るのは割と良い基準だと思います。そんな屈折している彼が早く世に出て脚光を浴びる事を祈っております。